【品性下劣】杉尾秀哉がコロナウィルスを茶化す発言 TBSも含めて報道しない自由を発動!

新型肺炎ウィルス(通称コロナウィルス)で日本中が大変なことになっている中、TBSの元キャスターの立憲民主党の杉尾秀哉参議院議員が「皆さんこんにちは、立憲民主党参議院議員の杉尾秀哉です。ちょっと風邪引いてまして咳が止まらなくてですね。新型コロナじゃないのでwwご安心頂いて…」とコロナウィルスで苦しんでいる人が多くいる中で、軽口を叩いて茶化す場面がネット上に公開された。

もし、政権与党の大臣が類似の発言をすれば、大臣辞任まで追い込むような事をする野党の議員の発言とは思えないレベルである。

上記の発言は、左派のネットメディア「レイバーネット日本」が冒頭部分から削除していた動画で、立憲民主党界隈を応援している左派が見られたくない動画でもあった。その証拠に、レイバーネットは問題発言の冒頭部分をバッサリカットしている。

そして、杉尾秀哉が在籍していたTBSは報道しない自由を発動。国民の知る権利とは?

国民から嫌われまくる杉尾秀哉議員

https://twitter.com/ej4SYLO82L4O90G/status/1228135091752194048

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

未発売のSurface Duoがカナダの電車内で使用されている動画

金 2月 14 , 2020
マイクロソフトの注目の折りたたみスマートフォン「Surface Duo」がカナダの都市バンクーバーの […]