新型コロナウィルスに便乗した訪問盗にご注意ください

テレビ朝日などのテロメディアは役に立ちませんが、テレビ東京は少し違います。現在、関東地方を中心に新型コロナウィルスに便乗した訪問盗が増えているため、注意喚起の動画を公開してくれています。

訪問盗とは具体的にどんな手口?

近くで停電があったので、点検をさせて欲しいと工事業者を名乗る2人組が一人暮らしの高齢者宅に上がり込み、2階へ行くと、そのうちの1人が道具を忘れたなどの理由をつけて、1階に降りて金品を物色して盗むというシンプルな手口。

訪問盗の犯人グループは害虫駆除業者や電力会社の職員などなりすまして、訪問盗を繰り返しているとのこと。突然現れた二人組には要注意しなければなりません。

このような訪問盗が増えた背景には。新型コロナウィルスが流行したため、外出を控える高齢者が更に増えたのが理由とのこと。

また、コロナウィルス便乗した詐欺事件も増加しており、消毒詐欺や金の投資詐欺などが多いとのこと。

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

テレビ朝日「グッドモーニング」が訂正放送せず。捏造を認めず。

月 5月 11 , 2020
公共の敵としてお馴染みのテレビ朝日が新型コロナウィルスのPCR検査をめぐる報道で、インタビュー取材を […]