高須幹弥さんがフジテレビ「グッディ」が美容整形クリニックが大繁盛とフェイクニュースを流したとして批判

美容整形外科医の高須幹弥さんが、フジテレビの情報番組「グッディ」が美容整形外科クリニックが大繁盛しているというニュースを流したことに大変怒っております。

フジテレビが4月22日の放送で、マスクをしている人が増えたため、美容整形外科に通いやすくなったことが要因として、自粛期間を活用して美容整形外科に駆け込む人が増えたと報道した。

その上で、クリニックに勤務するスタッフの声として「予約がパンパン」「休むに休めない」「お客さんがテロリストに見える」という声を紹介。

しかし、高須先生は、これら一連の報道を「フェイクニュース」とバッサリ斬り捨てる。

高須幹弥先生がフェイクニュースだとする根拠

フジテレビの一連の報道をフェイクニュースとして切り捨てた根拠として以下のような理由がある。

  • マスクをしているから来るという理由はレアケース
  • 高須先生の調査では赤字のクリニックが多い
  • コロナウィルスが蔓延して以降、予約が入らない
  • 売上が半分になっているところもある
  • 美容整形の患者さんは水商売の方が多い。水商売が元気がなくなると美容整形クリニックも元気がなくなって売上が下がる。

こうした理由から、フジテレビが極めてレアなケースをサンプリングして、美容業界全体が盛況であるかのようにフェイクニュースを流したのではないかと指摘している。

フジテレビはテレビ朝日同様、コロナウィルス関連でデマや捏造をやらかしてるので、意図的にフェイクニュースを作ってる可能性もありそうですね。

ネットの反応

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

とちぎテレビさん Youtubeチャンネル収益化復活せず・・・まろに☆え~るTVの再開は?

月 6月 1 , 2020
ドラゴンボール芸人の活躍の場「まろに☆え~るTV」を擁するとちぎテレビの公式Youtubeチャンネル […]