日本シリーズ 巨人がホークスにボコボコのボコにされる 石橋貴明さんは巨人に失望し生配信を切り上げる

プロ野球日本シリーズ第2戦 読売巨人 VS ソフトバンクホークスの試合は第一線目以上に巨人がソフトバンクにボコボコにされるという目も当てられないレベルでひどい試合となりました。

日本シリーズ第2戦を観戦する模様をYoutubeでライブ配信していたとんねるずの石橋貴明さんは、7回にソフトバンクのデスパイネが満塁ホームランを打ち試合がひっくり返らないと判断。「話すことがない。ソフトバンクのいいところしかないですもん」と言葉を残し、Youtubeの生配信を終了させた。それくらいにひどいレベルの試合だった。

生配信を終了した後も、9回には投手の大竹による悪送球で、2点を献上するという失態を重ね、最終的には13 – 2の大差がついて試合を終えた。

13失点は、読売巨人軍の日本シリーズ史上ワーストの記録の失点となってしまった。

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

ウェザーニュース キャスター達の通過芸まとめ 檜山沙耶、白井ゆかり、角田奈緒子

木 11月 26 , 2020
ウェザーニュースの女性キャスター達による通過芸が一部で人気となっているようなので、まとめておきました […]
通過芸