謎の中国製ゲームアプリ「お願い社長!」の広告と実際のプレイ動画

Youtubeを見ているとたまに流れてくるゲームアプリ「お願い社長」の広告。不自然な日本語のナレーションと謎のゲーム内容で、クソゲーの予感をヒシヒシと感じさせるあの広告だ。しかし、実際にインストールしてプレイをしている人はほとんどいないだろう。

「お願い社長!」の広告集

まずは、Youtubeで流されている広告を集めた動画です。不自然な日本語のイントネーションから察するに、おそらく外国人が喋っているものと思われます。動画を見ても、いまいち、ゲームの内容が把握できませんが、要は、社長になって会社を経営するゲームなんでしょう。

「お願い社長!」のプレイ動画

こんなアプリを誰がやるのか?Youtubeで探してみると、ネタでインストールしてみた方がいて、プレイ動画を上げてくれています。実際のゲームは住宅街をタップをするとお金が増えまくるという謎のタップゲーで、これ一応、課金して様々な特典などももらえるようなのですが、ゲームそのものが面白くないので、実際に、どれくらいの人間が課金しているのか極めて謎です。

GoogleのPlayストアの評価は☆4.1以上とかなり高評価で、そのへんはお察しください。

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

産業スパイで楽天モバイルの社員が逮捕される

火 1月 12 , 2021
5G技術の情報をソフトバンクの元社員で現・楽天モバイルの社員でもある合場邦章容疑者が不正競争防止法違 […]