散財TV ナオシマさん 酷評レビューした会社からモノが届き関西弁がブレる

独特の関西弁と独特のワードセンスでガジェットレビューを行っている散財TVナオシマさん。そんな彼女がかつて、”いらねぇ” ”絶対使わないんだけど”とまで酷評したサンコーレアモノショップから、これから暑くなる季節に優しい商品「ネッククーラー」が届いた。

あまり、ガチの案件はやらないナオシマは、普段以上に語彙力がなくなり、またしても微妙な商品を受け取ってしまったため、以前ほどの酷評ができず、関西弁もブレにブレた。結論としては「冷たいことは冷たい」らしい。

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

マナーの悪い「撮り鉄」のまとめ動画

火 4月 27 , 2021
近年、一部のマナーの悪い撮り鉄による犯罪行為が話題になっておりますが、最近では中学生の頭蓋骨を骨折さ […]