日本人の敵 ルイス・ネリさん KO負け

ボクシングのスーパーバンタム級王座統一戦に出場したルイス・ネリさんが、WBA同級スーパー王者のブランドン・フィゲロアさんに7RKO負けを喫し、商品価値を大きく落としました。ルイス・ネリさんは、バンタム級時代山中慎介さんに2度KOで圧倒していましたが、体重超過やドーピング疑惑などで評価しない声も大きかった選手です。

一階級あげたスーパーバンタム級では、王座は獲得したものの、試合内容はパッとしないものが多く、プロモーターのゴリ押しではないかという声もあります。その真価が問われる統一戦で、フィゲロアと打ち合った結果、ボディでKOされてしまうという無様な終わり方をしました。

ネリのKO負けに喜ぶ人たち

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

朝日新聞出版と毎日新聞が虚偽予約

火 5月 18 , 2021
朝日新聞出版と毎日新聞社がまたテロ行為を行って問題視されている。多くの国民が新型コロナウィルスで疲弊 […]
Amazon プライム対象