令和納豆さん 自ら燃料投下して自滅する

出資者や一般客とのトラブルを数多く起こしてきた令和納豆さんが、またしても、燃料投下。令和納豆を取り上げてきた「ヒロシの時事ニュースチャンネル」や令和納豆のパスポート没収問題を法的な観点から解説してきた「弁護士高橋裕樹のリーガルチェックちゃんねる」などのチャンネルに対して、挑発的な動画を投稿したのだ。

あくまでも、起きた事象に対して、客観的にニュースを取り上げてきた両チャンネルに対して、令和納豆の宮下社長は「事実と違うことを一方的に動画にしてお金を稼いでいる」と批判。

斜め上の動画を出してきた令和納豆の宮下社長に対して、「ヒロシの時事ニュースチャンネル」は憤慨。これまで、動画にするかどうかを宮下社長とメールのやりとりをしながら、慎重に判断してきただけに、怒り心頭のようだ。

こうして、自分から燃料を投下してしまうとは、もはやヤケクソモードなのだろうか?それとも、燃料を投下してる自覚がないのか?

一連の令和納豆の宮下社長が投稿してきた動画は、”自分たちが被害者”というスタンスで動画が作られている。しかし、パスポートを一方的な理由で没収したり、一般客を迷惑系Youtuberと勘違いして警察に通報したりするなど、全ての事の発端は、店側である。批判的な意見を一切聞かないというのは、客商売には完全に向いていないので、いっその事、別のお仕事を見つけたほうがいいかもしれない。

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

へライザー総統 6.11 大地震と富士山噴火を阻止

土 6月 12 , 2021
 時事ネタ、芸能情報、炎上ネタなどを扱うYoutubeチャンネル「悪の秘密ぼっち「ヘライザー総統」と […]
Amazon プライム対象