へずまりゅう まさかの無罪主張

元・迷惑系Youtuberの自称へずまりゅうこと原田将大被告が、スーパーで魚の切り身を会計前に食べた様子をYoutube上にアップロードしていた事件で、原田容疑者はまさかの無罪を主張。逮捕されて以降、自身のやったことに対して反省しているかに見えた原田容疑者だったが、会計の意思があったという理由での無罪を主張したのだ。

公判でも、へずまりゅうは「スーパーで魚の切り身を食べ、レジに持っていき、おばちゃんの驚いた顔が撮りたかった。普通の動画では再生数が伸びない。犯罪だとは思わなかったから動画をアップした」と身勝手な言い分を述べた一方で、別の店での迷惑行為の動画を見せられると号泣したという。どうにも、精神が安定していない。

弁護士の弁護方針は間違っているのではないだろうか?これでは、余計に不利になるだけでは?

ネットの反応

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

まぶたの上にできた大きな粉瘤を切除する動画

木 6月 24 , 2021
粉瘤・脂肪腫の除去動画で有名なDr. Sandra Leeのチャンネルに、良質な粉瘤動画が公開されて […]
Amazon プライム対象