令和納豆さん 閉店ではなく活動休止を宣言!生涯無料パスの返金はしない模様

納豆定食生涯無料パスを1万円で販売し、多くの出資を募った後、理不尽な理由でそのパスを没収した令和納豆さんが、7月11日から、店舗の活動休止することを宣言。宮下社長は以前、6月に店舗を閉店した場合に、全額返金に応じる旨をYoutube動画にて発表していたが、閉店ではなく活動休止で、時期も7月ということで、宣言していた全額返金に関しては活動再開後に利用可能になるため、現時点での返金には応じられない模様。しかし、テナントはすでに解約済みで、8月以降は完全に空きテナントとなるため、活動休止という表現は流石に無理があるように思える。

あくまでも、ネット炎上被害者としてのスタンスを貫き通す宮下社長に逆転の光はなかなか見えない。

この無謀と思える奇策に、ネット上でバトルを繰り広げてきた時事ネタを扱うYoutuberのヒロシさんも、早速動画を投稿。店内に飾られていた納豆の絵を100万円でネットショップで販売していることなど徹底的にいじりまくった。

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

【放尿犯】えびすじゃっぷ 路上で放尿を披露

金 6月 25 , 2021
 チャンネル登録者40万人を超える人気Youtuberグループ「えびすじゃっぷ」のメンバー二人が、緊 […]