【悲報】Surface Pro5 Windows 11に非対応

Windows 10の後継OSとして発表されたWindows 11ですが、なんと、マイクロソフトの公式デバイスSurface Pro 5以前のシリーズはアップグレートできないことが判明しました。Windows 11からはTPM 2.0というデバイスの安全性を保つためのモジュールが組み込まれていない場合はインストールすることができない。TMP2.0に対応しているのは、Surface Pro 6以降のデバイスとなるため、マイクロソフトの公式デバイスとはいえ、Surface Pro5以前のデバイスは完全に切り捨てられる形となってしまいました。

Windows11 に対応しているSurfaceシリーズ

  • Surface Book 3 (May 2020)
  • Surface Book 2: only the models with 8th-gen Intel CPUs (Core i5-8350U or Core i7-8650U, not the Core i5-7300U) (Nov. 2017)
  • Surface Go 2 (May 2020)
  • Surface Laptop 4 13.5” (Apr. 2021)
  • Surface Laptop 4 15” (Apr. 2021)
  • Surface Laptop 3 13.5” (Oct. 2019)
  • Surface Laptop 3 15” (Oct. 2019)
  • Surface Laptop 2 (Oct. 2018)
  • Surface Laptop Go (Oct. 2020)
  • Surface Pro 7+ (Feb. 2021)
  • Surface Pro 7 (Oct. 2019)
  • Surface Pro 6 (Oct. 2018)
  • Surface Pro X (Nov. 2019)

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

【放尿中年】路上放尿犯のえびすじゃっぷ 火消しに失敗

日 6月 27 , 2021
路上で男性器を露出し、笑顔で放尿をしていたところを週刊文春に写真で取られた勘違いオラオラ系Youtu […]
Amazon プライム対象