【朗報】マムシに噛まれた柴犬ラッキー 精巣癌を乗り越え 元気になる!

動物・自然

ネットで最も愛されている柴犬と言っても過言ではない あの”マムシに噛まれた柴犬ラッキー”が精巣癌を乗り越え、走れるまで回復し、元気に散歩している。近年は、年齢のせいもありヨボヨボで散歩もヨチヨチ歩きで、尻尾の毛もかなり抜け落ちていた。しかし、5月頃の検診と精密検査の結果、精巣に腫瘍が見つかり腎臓の機能も低下していることがわかった。飼い主さんは速攻で手術を依頼し、退院までスムーズに進んだようだ。

術後は、腎臓と甲状腺の薬を処方してもらい、治療も継続すると、ラッキーの体調は回復。散歩のスピードも速くなり、誰の目から見ても回復は明らかだった。抜け落ちた尻尾の毛も復活してきており、またマムシにちょっかいを出しそうなくらいには元気になっている模様。

犬は死なんのって。

コメント

タイトルとURLをコピーしました