箕輪厚介さん「岡田を追え」に出演するも笑いゼロで普通にほんの宣伝をしてしまう

お笑い芸人・岡田康太さんの人気チャンネル「岡田を追え」に幻冬舎の編集者としても有名な箕輪厚介さんが出演。しかし、只々本を宣伝しに来ただけで話の内容もメタバース界隈でよくありがちな普通な話をするだけに終わり、何一つ笑いがない糞回となってしまった。

笑いゼロで普通の話をしにきた幻冬舎の編集

この「岡田を追え」に出演したYoutuberやタレントたちは、何かしらの爪痕を残していくのだが、何一つクリエイティビティのない箕輪厚介さんは普通に来て、普通の話をして、普通に帰っていっただけだった。「岡田を追え」の撮影&編集担当の佐野コウ生さんも、動画でツッコミを入れることなく終わり、箕輪厚介さんに企画力が一切なかったため、この動画はバズることなく再生数は5万ほどで留まってしまった。

先輩に嬉しいと伝える岡田

ギャルとベイブレードで遊ぶ岡田

福田麻貴さんにビジネスを提案する岡田

インスタグラマーに部屋をダンススタジオにされる岡田

ギャルモデルやインスタグラマーですら、何かしら用意できているのに、箕輪厚介さんは何一つ笑いを提供できてなかった。

管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Next Post

占い師けんけんTV 霊感商法詐欺師を実名で批判

月 4月 11 , 2022
占い師という肩書きを名乗りながら、スピリチュアルや霊感商法に対し否定的なスタンスで人気を博しているけ […]