信号のない横断歩道で歩行者に道を譲られて直進したら違反切符

ニュース

信号のない横断歩道で歩行者に道を譲られて直進したら違反切符を切られるという理不尽な警察の取締り動画が話題。ドライブレコーダーにも確かに道を譲られたシーンがきっちりと録画されており、この対応が正しかったかどうかを弁護士Youtuberの藤吉修崇弁護士が警視庁へ確認をしたところ、道を譲られて直進したケースでは歩行者の妨害に当たらないとし、違反を取ることはないという見解がなされた。これにより、藤吉修崇弁護士は依頼人と共に警察署へ出向き、違反の撤回を求め、Youtubeなどで広く拡散された結果、違反が撤回されることとなった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました