織田哲郎さんが語る「いつまでも変わらぬ愛を」の真実

エンターテイメント

織田哲郎さんが作詞・作曲した「いつまでも変わらぬ愛を」という曲をご存知だろうか?90年代のポカリスエットのCMでよく流れていた曲と言えばわかる人も多いだろう。

とても、耳に残る曲で、「いつまでも変わらぬ愛を」という詩から連想するに、きっと恋人や奥さんに向けて作った曲なのだと思っていたが、実は違っていた。

「いつまでも変わらぬ愛を」は亡くなった兄に向けて作った曲だった

織田哲郎さんはご自身のYoutubeチャンネルで、「いつまでも変わらぬ愛を」は精神を病んで亡くなってしまったお兄さんに向けた音楽を作り続ける決意表明の意味で作ったと語っています。詳しくは、下記動画を御覧ください。

歪んでしまった心の窓にはなかなか光が差し込まないけど、音楽は届く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました