ダイの大冒険 オープニングが新バージョンへ メドローアやハドラー親衛騎団のカットも

アニメ

25年以上前のアニメ作品はバラン編で終わってしまったジャンプの名作マンガ「ダイの大冒険」ですが、2020年にキャストも新たに完全リメイクされ、現在は、まさにそのバラン編に突入しています。バラン編突入と共に、オープニングも6大軍団長との戦闘がなくなり、以下の要素が加わりました。

  • バランと龍騎衆が登場
  • ザボエラの息子 超魔生物ザムザと戦うダイ
  • フィンガーフレアボムズを撃つポップ
  • 鬼岩城での戦闘
  • ミストバーンとキルバーン&ピロロのカット
  • ハドラーとハドラー親衛騎団
  • メドローアを構えるポップ
  • ノヴァ、フローラ、ロンベルクのカット
  • 一瞬だけ大魔王バーンの目だけ

など、25年前には見ることができなかったアニメ映像がオープニングに登場しています。以外にも、武道家になったマァムやチゥの姿は確認できませんでしたが、おそらく、作中に登場した段階で追加されると思います。

コメント

  1. ハドラー より:

    メドローアを見れるとは思わなんだ
    最終回まで完走してくれるってことか?

タイトルとURLをコピーしました